コース総合案内(2)見られる能力?

最近のブログはちょっと固いのが多くなっていて・・女性向きではなかったということで・・ 路線を少しずつ戻して行きたいと思います。 今回のテーマはちょっと面白い話題です。 「レベル5(平たい顔族)」の中で「失われた能力」として登場するのが・・ 「女性というのは、自分の顔に合わせて体つきを変える能力があった・・」というモノです。   また、「女優小顔コース/インパクト」(トッピングコースです。)の中でも「(鏡で)顔を見ているだけで・・顔がきれいになってくる??」という部分が出てきます。 このコースの中では体・・もあるのですが、それよりも「自分が考えている、感じている顔のきれいさを察知する能力」をテーマに作ってあります。 その能力を高めることで、顔を見ているだけでその部分の「顔が勝手に引き締まってきたり」、「顔がととのってきたり・・」するのです。   これらは一体??何を言おうとしているのでしょうか? それが失われた能力・・「自分をきれいにしようとする能力」なのです。 女性にはすべて・・と言っているのはあるテストから始まるのです。 […]

[...]

痛みと症状の基礎知識(3)答えというのは

一つの症状に対して施術の方法がたくさんあるという時はどう考えたら良いのでしょうか? そこから入ってゆこうと思います。   その答えはその症状に対して「内容が何も分かっていない」という意味なのです。 基本的な考え方だと、答えが分かっている場合には「この方法か、こっちの方法」のように数個しか答えが無いのです。 答えが分かっている場合は、「これさえやれば間違いありません。」ということになります。 つまり、ハッキリしているのです。   ところが「こんな方法もあるし・・」は、その症状(現れている現象)について完成した方法が無いという意味になるのです。 つまり、つまり・・何にも分かっていないからやり方(治療方法)が確立できていないということになります。   その場合はそれをどうにかして(手探りで)探し当てないといけないことになります。 当院で扱えるのは「病気」ではありませんから・・ですが、それでも何か困っていることがあったら・・ そこで、当院では今までの累積データだけではなく、追跡データをとっています。 […]

[...]

コース総合案内(1)/眼の良い人を基準に

「施術内容の改良は、ものすごく眼の良い人を基準にしている。」 というのはどういう話しなのでしようか? 一つのコースの施術内容は、一回作ると同じままだと考えるのが普通です。 でも・・ここでは、ちがいます。   メルマガ会員特別コースの「季節のコース」を例に話しを進めてみましょう。 本コースの内容が4つ、トッピングコースの内容が3つに分かれています。 つまり、内容的には一つの季節のコースに、7つの内容があるという状態です。   そのコース内容は、毎年そのコースが始まる最初の1ヶ月目で変えています。 その1ヵ月間で、いろいろな技術を試してみるのですが・・ […]

[...]

骨盤コースをしたみなさんへ

正しくは「骨盤ダイエットコース」をしたことがあるみなさんへ・・です。   人は内臓が落ちて(下がって)くると、顔がむくんだり、たれたりしてきます。 「ほんとうか?」は、片側の下腹を持ち上げてみると(同側の)顔が引き上がって、むくみが減ることで理解できると思います。   その時に、肛門を締めてみる(締まれば骨盤が閉じています。)、おしっこのところを締めてみる(締まらない場合は内臓が下がっています。)の二つをテストしてみるとすぐに分かります。 まず最初は椅子に座りにくくなってきたら、それは背中が丸まっていて・・になっています。 ※その状態が続くと内臓が下がってきて、顔のむくみが始まるのです。   ですから、その段階で「骨盤ダイエットコース」をしたことがある人は、その施術中とか、その後にも院長から教わった「バンザ~イ!」をすると、姿勢が良くなります。 ※「骨盤ダイエットコース」の体操法をすると、骨盤や背中のゆがみが緩和されるように設計されていて、そのような「プログラム」が体に書き込んでありますので、家で体操をするだけで体が軽くなってくるのです。 [ [...]

痛みと症状の基礎知識/1番目の痛みしか感じない

「正しい施術」をしたとき、今まで痛かったところが痛くなくなって、もっと他のところが痛くなることがあります。 何でこれが「正しい施術」なのか? よくみなさんは勘違いしていて「こんどはこっちが痛くなった!」と思ってしまうのですが・・   実は、人の体は痛みを一回に一カ所しか感じないのです。 痛みというのは「緊急事態」ですから、そんなにあっちこっちが痛かったら体はどうして良いか分からなくなるのです。 ※動いたら他のところが痛くなったりするのは、そこが新たに刺激されて、その痛みが一番になったからです。 ※その時には、元の痛みが出なくなっているはずですから、みなさんもいろいろと確認してみてください。   ですから、痛みが出るのは「一回に一カ所だけ」なのです。 昔話で、腰が痛い人が下駄で足の甲を思いっきりふまれたら、腰の痛みは無くなったが足が痛くなった・・ つまり、足の甲の痛みが一番になったので、足が痛いけれども腰は痛くなくなった(ように感じる)のです。 ※このときに腰は治っていませんから、足の痛みが無くなると腰の痛みが出ることになります。 […]

[...]

無理しなくて大丈夫です。

最近、困った人が来ています。 かなりの勘違いなのですが、そう思っている人も多いと思いますので・・ 今回は、その問題を解説したいと思います。 その問題というのは「バンザ~イ!」と「モモ上げ」についてです。 ※「バンザ~イ!」というのは、「骨盤矯正ダイエット・コース」のエクササイズです。 基本的なところから行くと、まず、家に帰って「モモ上げ」をしただけで「顔や首が引き締まって・・」というのは、普通ではないことが分かると思います。 つまり、普通の人がただ(形だけ)「モモ上げ」をしたとしても同じ結果は出ないということが理解できていない人もいらっしゃいます。 これは、「プログラム」と呼んでいる技術で、体の中に「施術の設計図」を書き込んで(固定して)あるので、その結果が出るのです。 「モモ上げ」の場合は、「膝を持ち上げる」ことを動力にして「体の中でスイッチが入る」ように仕込んであるのです。 ですから、ただ形だけ「モモ上げ」をしたとしても、何も変化は起きません。 施術の途中で「院長がプログラムを体に書き込んであるから・・」変化するのです。 […]

[...]

施術の秘密シリーズ(1)連動って何?

常識的な「連動」という言葉は、実は完璧ではなく「体が動くときこっちもつられて動く」的な表現で使われていることがほとんどです。 そこで、当院で使っている「連動」との違いを最初にハッキリさせておかないといけないので、ここでご紹介したいと思います。   みなさんは、よく施術中にテストをする時、「目の部分とバストの部分」が連動しているから・・を試した人は多いと思います。 目が下がってきて開きにくくなるときは、実はバストが下がっていて・・は体験済みの人が多いのですぐに分かると思います。 そうしたことも連動の一部なのですが、体はもっと細かい部分でも連動しているのです。 […]

[...]