院長ブログ

「老けは美容の大敵」(1)/【生体プログラミングの技術】美容と老化のコーナー

みなさんが当院で施術を受けていて一番不思議に思っている「プログラム」と院長が言っている・・ あれって、かなり気になっていると思いますがどうですか?   そこで、これから「美容と老化の問題」をテーマに、このコーナーの中で少しずつご紹介して行きたいと思います。 まずは、手始めですから「老けは美容の大敵」というところから始めてみたいと思います。 十分に分かっている「老けは美容の大敵」・・ですが、まだまだ知らないことは多いのです。   美魔女小顔コースⅡ   みなさんがご存じの「美魔女小顔コースⅡ」をご紹介がてら解説して行こうと思います。 今までは外側から「肌が下がったから引き上げる」とか、「骨が傾いたり、下がったので元に戻す・・」的な方法しかありませんでした。 しかも、その時だけ・・そのように見える・・では問題が解決する方向にはぜんぜん進んでいないのです。 問題は「どうしてそうなっているのか?」、「どうしたら良いのか?」にあるからです。 (話しがむずかしくならないように気をつけながら・・)   たとえば、いつまでも若く見える人とすぐに老けてしまった人は [...]

【 咬 筋 対 策 】のご紹介/7、8月のキャンペーン

どうしても顔の下半分が引き締まらない・・ そう思っている人は多いと思います。 これから夏が真っ盛りなのに!!   その原因は骨を除くと、残りは顔肉の問題なのです。 つまり咬筋(エラのところの筋肉)やその周りのお肉の問題なのです。 そこで、今回のキャンペーンはそんなお悩みの方にちょっとお得な内容になると思います。 何と言ってもその題名が【 咬 筋 対 策 】なのですから・・   いろいろと試しに試してきた咬筋部分の技術開発から生まれた新しい施術を体験してみてください。 このキャンペーンが終わると、正式な「アゴ/エラ・専門コース」でしかできなくなりますから、それまで待てない方はこのチャンスを使ってください。   お腹(下腹)で咬筋が変わる?? 今回のキャンペーンでやる施術はエラの部分を触らないのです。 では、どこで施術するのか?というと、実は「お腹」・・ それも「下腹部分」です。 (※院長はいつでもできるだけ、必要以上に身体を触らないように施術しています。)   「お腹!??」・・ 何で??と思う人が続出していますが、咬筋が薄く、スッキリしてくるので [...]

【骨太感】のご紹介/7、8月キャンペーン

【骨太感】って何だ? そう思っている人は多いと思います。 みなさんは顎が細いと頭や頬骨が大きく見えるのを知っていると思います。 これは大きさのバランスで、そう見えているのです。   額の出方や頬骨部分の角度でも顔の大きさも印象も変わってしまいます。 【骨太感】というのは、骨の厚みやゴツゴツ感と関係している今までとは別のバランスです。   手で持ってみると小さいのに、目で見ると大きい・・という人や・・ 実際にだって大きいんだけど・・という人にも向いているのが【骨太感】です。 【骨太感】が変わるだけで、顔の印象自体が変化してくるのが見えると思います。     内容的には3つの部分から一つを選んでいただく事になります。 1)頭が大きく見えている人 2)頬骨部分が大きく見えている人 3)顎(エラ)部分が大きく見えている人 つまり顔幅(余白部分)の上中下という事です。   その中から一つを選ぶ方式ですから、ご自分の一番気になっているところを選んでください。 このキャンペーンで、残っていた顔の大きさを引き締めてスッキリとした顔で夏を楽しみましょう。 [...]

まだ【腕回し】してますか?

前回のキャンペーンでやっていた【腕回し】を覚えているでしょうか? えッ!もう忘れた!! 【腕回し】をするだけで、全身が同時に引き締まってくる・・ それも片側をするだけで、体がゆがんで見えるくらいの左右差が出る・・   ちょっとすごいでしょう。   まだまだ効果は確認できると思います。(当院でもテストで確認しています。) お忘れになっていた方は、ぜひ、もう一度片側だけをやってみて左右差を鏡で確かめてみてください。 ※やり方を忘れた人、自信が無い人はカウンセリングの時に院長に聞いてください。   また同時にやると効果が倍増・・と言っていた「特別バージョンのもも上げ」も同じです。 肋骨が持ち上がって、体のむくみ取りに必要な呼吸力が上がります。 全身の血行が良くなったり、頭に血液がまわりやすくなったりします。   これも片側だけで確かめてみると(例の片側で「1+2+3」をやってみるテスト)左右差が確認できると思います。 先週くらい(19年7月20日くらい)から、みなさんの体が変化して力が出やすくなっています。   それに、体もむくみが減っていま [...]

【7月のキャンペーン情報】「これって!顔じゃあないの??」

※【注意!】これは院長が「コース会議」での最新情報としてお届けしていますので、ほんとうの決定事項ではありません。 さあ、お約束の「お待たせした新しいキャンペーン」のご紹介です。 一つ目は、前から続いている「顔やせバランス」です。(これは決定しています。) ※「顔やせバランス」については、過去のブログを参考にしてみて、思い当たる事が多い人で、「まずは身体がしっかりしていないと・・」と考えている人はこのコースの対象ですから、ぜひやってください。   もう一つが、まったく新しい視点から顔をとらえた「特別キャンペーン」ですから、この機会をお見逃しなく・・です。   それは、なんだか分からないけど・・これって頬骨?とか顔幅??・・の部分や、顔が全体的に大きい!とか・・そんな疑問にお答えした企画です。   実際に骨ごと大きな頭(顔)の人でも、例の「フルバージョン(60ポイント)」で試してみると・・ かなり小さく見えてくる?!のは、実は骨の「厚み」だったり・・ どうしても、どこが原因か分からないけど「大きい!」のが気になったり、何か分からないけど「大きく見える!」のが気 [...]

【7月の最新情報】新しいキャンペーン?

みなさんは「パソコン地獄」に陥ったことはあるでしょうか? 今回は、完全に「パソコン地獄」で、まず、会社で使っているパソコンがクラッシュ! 続いて、家のパソコンがクラッシュ! で・・会社では苦手な(使い勝手が悪い・・ほんとうは使い慣れてない)ノートだし・・   家では、復旧作業(ディスクトップです。)が毎日続き・・またすぐにクラッシュ!したら「泣き!」状態になってしまいますから・・念入りに。 やっと資料なども掘り返して作業再開になりました。     そんな訳で、すっかり止まっていたブログも再開しますので、ご安心ください。 さてさて・・ブログとしては「お久しぶり」なのですが、キャンペーンの方は続いていて・・ ご報告が出来ないままでしたが、いろいろです。   大分前に(実際は5月のはじめ頃?)「最近、疲れやすくないですか?」なんかから始まって、呼吸も悪いし、喉の調子だって良くない、最近は胃腸の調子だって・・ その上、どんどん身体の横幅が・・顔肉がたるんで・・老け顔に!・・   そんな訳で・・「謎のドミノ倒し現象」は、実は、まだ続いているのです [...]

【みなさんに共通してる??】どうしてバランスで肩がこっているのか?

左側限定で変化しているという「ドミノ倒しの連鎖」の秘密に近づこうとしていますが、今回は「体のバランス」のお話しです。   左側の呼吸の方が出来ていないとか、声が左側が出にくくなっていたり、声が低くなっていたり・・ だんだんに気がつき始めたと思いますが、今回のテーマの肩こりは両側です。   実際には、だんだんにしか謎解きが出来ないので一つ一つの連鎖の謎を解説して行きたいと思います。   ですが全体解説の後半部分では解説出来ない内容(言ってはいけない内容)になってきますから・・ 「都市伝説的な解説??」になってしまうかも・・しれません。   でも今回の「顔やせバランス(キャンペーン)」を受けた方は、腕回しをするだけで肩こりが減ってきたり・・座りやすくなったり・・ つまり、簡単に出ている連鎖の変化が減るように出来る内容になっているのです。 ※本当にひどく疲れやすくなっていたり、頭が回らなくなっている場合はご自分でその変化を減らす事ができません。 ※その場合は、もう少し後に施術を受ける事になっている計画を前倒しにしてでも今受けた方が被害(変化の悪化)が少 [...]

【みなさんに共通してる??】「肩こりの秘密?」

前回のブログの中に・・「間に倒れているドミノ・・」という謎の言葉が入っていました。 ドミノ倒しは知っていると思いますが、そのドミノが続けて20個倒れたのに・・みなさんに見えているのは、その内の2つとか、3つだけだったら?   これは「全部が関連した一つの連鎖から始まっているのです。」・・。   ですが、実際にご自分が気がついているのは、全部の連鎖の内の2つとか3つという事になります。 顔のむくみとか、疲れやすいとか・・その中に「肩や首のコリがひどい」というのもあります。   その原因の一つは前のブログで紹介していた「首や体がむくんでいる」事で、首が絞まっているような状態なので・・でした。   でも、まだまだドミノは続いて倒れているのです。   最近、肩こりがひどい人に対して「コリのバランステスト」を試しています。   立った状態で肩こりがひどい事を肘先を大きくまわすテストで確かめます。 両肩が終わったら、首の左右回しテストをしてみます。 そして、わたしがある一点をちょっと押さえます。 ※それは、ツボでも反応点でも何でも無いとこ [...]

【みなさんに共通してる??】「歩き方が変?」

前回、3つのテストをして、左足の方が歩幅が狭く、膝が持ち上がらずに股関節の部分が詰まっていて・・などをやってみました。 今度は歩いてみると、歩き方が変な事に気がついたと思います。   体重自体が足の親指側ではなく、小指側になっているという事だけではありません。 歩いていても背中が伸びなくなっているのです。 それは、椅子に座った時も同じです。   みなさんはいつも院長に最初の一言で・・ 「座り方がダメ!」とダメ出しされていますから、きちんと正しい座り方をしようとしています・・でも、座れないのです。 ※顔肉が減らないと顔(お肉の下側)が変化していても「元の(顔の)形を覚えている皮・・」ですから、顔肉的に元に戻ったように見えてしまいますので・・結果的には「(顔のむくみを)増やさない」・・そして、減らす(モモ上げなど・・)しか手段が無いからです。 ※さらに、人は誰かに言われないと気づいていても「やらなきゃ!」という勇気が出ませんから、院長が悪役をかって・・いつもやっています。   その秘密は、今回の「歩き方テスト?」をしてみると、体がゆがんで歩いている事に気づかさ [...]

【みなさんに共通してる??】「左のお腹が固い?」

ちょっと3つの実験(テスト)をしてみませんか? 意外な事実が分かってくるかもしれません。 その一つ目の実験は・・   【1】歩幅テストです。   単純に、真っ直ぐな線のところに両方のつま先を合わせて立ちます。 そこから、右足を一歩前に・・そのつま先の位置を覚えます。 ※足を戻して、左足もはじめから・・ 今度は、左足を一歩前に・・同じようにつま先の位置を覚えます。 さて・・どうだったでしょうか? 左足の方が歩幅が小さくなかったですか?   【2】膝上げテスト   椅子の背もたれか何かを支えにして立ちます。 まず、右側から確かめてみたいので(いつも当院のテストは右からなので・・)左手で椅子の背もたれを持ちましょう。 そして右の膝を高く上げて胸に付けるようにします。 高く上がったらその太ももの後ろを右手で持って、膝を胸に付けるように近づけます。 その時に股関節の詰まり具合を覚えておきましょう。   今度は反対の左側です。 同じように左手で太ももを持ち上げて・・ 左側の股関節の方が詰まっているという人は多かったと思います。   【3】 [...]