頭の地肌のテスト

最近、「美魔女小顔・Ⅱ」の施術中で使っているテスト法の幅をその人に合わせて少しずつ広げています。

今までのテスト法というのは、施術を受けた人の9割以上の人が分かるように・・というモノを時間をかけて選び出したテスト法の事です。

 

つまり、本当は内容的にはもっとたくさん変化をしているのですが、一つのテスト法で9割以上の人が納得できるように・・というテスト法を作っていないと、対応が出来ないのでそのテスト法を使っているという意味です。

でも、そのテスト法もたくさんの人のデータがそろってきましたから、もっと違う切り口でテストをする事が出来るようになって来ましたので、そのお知らせになります。

 

「頭の地肌の変化」のテスト法が増えました。

「髪質の変化」(こちらは前からやっていました。)についてのテスト法では、髪がツルッとしてくる事と、握った時に髪の毛のコシが出てくるとか、ちょっと太く感じるようになるテストをしていました。

今回、「頭の地肌」がしっかりしてくるテストを加えたのは、みなさんが白髪が増えてきた・・髪の毛が薄くなってきた・・という発言が多くなったので、その人に対して地肌自体が変化する・・テストを入れてみたのです。

 

そもそも髪の毛が薄くなる原因のひとつは、髪の毛(特に地肌)をしっかりと洗わないと・・と、地肌をこするように洗っている事なのです。

その事で今生えてきた、ホヨホヨの髪の毛の赤ちゃんを引き抜いてしまうのです。

コース解説シリーズ・「美魔女小顔・Ⅱ」

毛周期というのは約4年だそうですが、解説すると・・一度抜けると4年は同じところから生えてこないという意味になります。

つまり、しっかりと地肌を洗ってしまうと・・髪の毛の赤ちゃんがどんどん抜けてしまうので、髪の毛が少なくなるし、地肌を傷めてしまうので、髪質自体が悪くなってしまうのです。

このコースでは、最初は全身の肌質が良くなる事を確かめるテストを採用していましたが・・当時のみなさんの中には「肌は関係無い・・」とする人が多く・・しかたなく「髪質が・・」というテストにすると、みなさんが分かったのでそのテスト法になっていました。

 

また、地肌をしっかりと洗わないと・・とする事で、地肌の「常在菌」(地肌のバリアをしている菌の事です。)を取り去ってしまい、かえって地肌や髪質が悪くなってしまうという悪循環におちいってしまう人が増えているのです。(私見ですが・・)

コース解説シリーズ・「美魔女小顔・Ⅱ」

みなさんの日常の髪の毛や地肌に対する対処の仕方も研究していただかないといけないと考えていますが・・

ご自分だけで悩んでいないで、みなさんの努力に対してバックアップ出来るようなコースがあるという事を知っていただきたかったのです。