中心が上がる??

前回のブログ「頭の地肌のテスト」で、テスト法は一つの切り口を見せるためだ・・の続きです。

今回は、本当はコース自体はみなさんが考えているよりも「もっと内容が深いのだ!」という解説になります。

前々から、体の衰えや老けてくる現象の原因は・・を追求して来ましたが・・

その中に「骨盤底臓器を引き上げるコース」(これはキャンペーンで行っていたコースです。)がありました。

姿勢が悪くなったり、体の力が弱くなったりすると内臓自体が落ちて来て、内臓部分の一番底にあたる骨盤底を圧迫している・・という事実を元にしたコースでした。

※その事によって膀胱などが圧迫され、尿漏れなどの現象が起きやすくなっている・・を改善するためのコースでした。

キャンペーンが終わり、たくさんの人に体験していただいた事でデータも集まりましたので、これを元にしてまたみなさんに楽しんでいただけるコースを開発しようと考えています。

ですが・・今回は、そこではなくて「美魔女小顔・Ⅱ」の中で新たなテスト法を入れてみた・・というお話しです。

※このテストは、全員ではなく院長が必要と考えた人だけに行っています。

※ですから、普段から肛門の締まりが悪いとか、尿漏れしそうになった経験のある人は、言えるようなら施術前に院長にその事を言っておくと、このテストが出来ます。

 

実はコースの中の「ネック調整」のところで、顔の骨は垂直落下している・・のを持ち上げる内容がありました。

施術をした片側だけ顔が若く見えている事で・・それだけ落ちていた・・と確認するテストです。

 

両側が持ち上がって・・終わりではなく、肝心なのは「中心が落ちる事」(顔は中心から老けてくる・・)なのだ・・と、中心部分を持ち上げると、顔全体が若くなって(見えて)来る事を体感する部分です。

この部分で、「肛門を締めて・・おしっこの方も締めて」というテストを事前にしておいて、施術後に同じテストをすると締まりやすくなっているのです。

 

つまり、老け顔に見える時、顔の中心線で落ちて来るのは、身体全体の中心線ごと落ちている・・という事実を体験するテストです。

実にこわいお話しです・・。

 

「美魔女小顔・Ⅱコース」には、たくさんの秘密の部分があるのですが、それはこのコース自体が「院長始動で開発されたコース」だからです。

理論的に作られたコースなので、みなさんが見たり感じたりしている以上にたくさんの場所が変化しています。

これからも、「美魔女小顔・Ⅱ」の内容について詳しく解説して行きたいと思いますので、また・・お楽しみに。。